累計100万部突破!EC通販業界専門誌「ECのミカタ通信vol.11」を発行しました。

~EC通販企業様10万社へ4月から無料配布開始~


EC通販業界メディアポータルサイト「ECのミカタWEB」(https://ecnomikata.com/)を運営する、株式会社Ryo-MA(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:小林亮介)は、年2回各10万部発行のEC通販業界専門誌「ECのミカタ通信Vol.11」を4月に発行しました。また、今回のVol.11で「ECのミカタ通信」は創刊5周年を迎え、2011年の初刊から累計100万部を突破しました。



■「ECのミカタ通信」とは

 

「ECのミカタ通信」はEC通販企業様向けのEC通販業界専門誌です。経済産業省の調査によれば、B to CのEC市場規模は2014年時点で12.8兆円を超えました(出典:経済産業省「平成 26 年度我が国経済社会の情報化・サービス化に係る基盤整備<電子商取引に関する市場調査>」)。

 

そのような状況の中で、「ECのミカタ通信」はEC通販業界の最新情報を発信し、EC通販業界を活性化することを目的として発行しています。春と秋の年2回、EC通販企業様10万社、EC支援企業様2,000社へ直接無料配布を実施。毎号、特集に沿って、注目のトレンド・最新サービスを紹介しており、今、注目されているトレンドやサービスを発信しているため、多くのEC通販企業様に支持をいただいています。

 

▼「ECのミカタ通信」を発送希望の方はこちら  

https://ecnomikata.com/admin/inquiry.php?form_id=74

 

※メディア様への献本も可能です。ご希望の場合はお問合わせください。

 

■「ECのミカタ通信vol.11」の詳細

「ECのミカタ通信vol.11」では「リアルに近づく顧客対応の近未来~ちゃんと“おもてなし”できてますか?~」と題して、ネットショップでの『顧客対応』を特集しています。これらの『顧客対応』を更に「売場づくり」「問い合わせ」「商品提案」「購入」「商品発送」の5つに分け、関連ソリューション・成功事例を紹介しています。

 

今までは集客にスポットライトが当たることが多くありましたが、今着実に力をつけている店舗が取り入れているのは”接客”です。そこでの特集は流入したお客様に対して、どう”おもてなし”をするかに焦点を当てたものになっており、ウェブ接客ツールやチャットシステムなど、今話題となっているサービスを紹介しています。

 

また、特集記事以外も充実しており、巻頭には、新しい宅配便の形を生み出し続ける日本郵便の独占インタビューを掲載しているほか、今、注目すべきサービスの取材記事や、EC通販企業様にとって役立つ情報など、EC業界のトレンドが詰まった一冊となっています。今回全25の企業様に取材協力をいただきました。

 

最新号は「ECのミカタWEB」(https://ecnomikata.com/)から無料会員登録することによって配送が可能です。

 

■EC業界大図鑑無料プレゼントキャンペーン

4月中に「ECのミカタWEB」へ会員登録してくださった方限定でEC通販業界の”今”が一目でわかる、『EC業界大図鑑』を無料でプレゼントいたします。年に1回出版される『EC業界大図鑑』は、EC通販業界全体の理解に欠かせない基礎知識や業界の歴史、企業情報がメインコンテンツとなっており、今ネットショップを運営している事業者様から、これからネットショップを始めようという方までお役立ちできる1冊となっています。2016年12月には、Amazon.co.jp 情報・コンピュータージャンルのランキングや各書店でビジネス書部門において1位を獲得しています。